Amazon.co.jpについて

Amazon.co.jpについて

Amazon.co.jpについて

Amazon.co.jpについて

地球上で最もお客様を大切にする企業であること

Amazon.co.jp は、2000年11月に開設されたショッピングサイトで、米国ワシントン州シアトルを本拠地とするFortune 500企業、Amazon.com, Inc.(NASDAQ: AMZN)の関連会社が運営するインターナショナルなショッピングサイトの1つです。インターネット上で、お客様がオンラインで求めるあらゆるものをいつでも検索し発見できること、そして地球上で最もお客様を大切にする企業であることを目指しています。

地球上で最も豊富な品揃え

Amazonには、世界中で3億を超えるアクティブカスタマーのアカウントがあります(過去12カ月に購入があったアカウント数)。これは、お客様重視の姿勢を貫いてきた成果でもあります。Amazonは、低価格で、幅広い商品を豊富にご用意し、簡単・便利にお買い物をお楽しみいただけるよう努めています。

社名の由来

当初は、本や雑誌といった書籍のみの取り扱いでしたが、現在は、DVDや家電・カメラ・AV機器からベビー用品や食品に至るまで様々なジャンルの商品を取り扱っています。社名が「アマゾン(Amazon)」となった理由は、創業者のジェフ・ベゾスがアメリカでは、社名・ショップ名が一覧表示された際にABC順で並べられる事が多いことに着目し「A」で始まる社名・ショップ名にしようと辞書をチェックしたところから始まります。その中から、選び出したのが世界最大の流域面積を誇る河川である「Amazon(アマゾン川)」で、自らの会社・ショップがアマゾン川のように広大なシェアを得られるようにとの願いを込めて名付けられました。 

ロゴマークの由来

矢印が「a」から「z」に伸びており、アマゾンには、「A」から「Z」、つまり全ての商品が揃っている事を意味していると同時に「顧客の満足を表す笑顔」が表現されています。

 Amazonにおける多様性

私たちは、お客様のためにさまざまなバックグラウンド、アイデア、意見を創作に取り入れるビルダーの企業です。多様性のあるものの見方は、性別や人種、年齢、国籍、性的指向、文化、教育、専門的な経験や人生経験などさまざまな情報源に基づいています。世界中のお客様のニーズを満たすために役立つリーダーを育成し、将来的な人材プールを形成することに尽力しています。

 Every Day is Still Day One

Amazonでは、毎日が常に「Day One」であると考えています。 最初の一歩を踏み出す日であり、新たな挑戦を心待ちにする日でもあります。毎日が常に「Day One」であることがAmazonを支える力となり、刺激となっています。

サービス内容

現在Amazon.co.jpでは、書籍、DVD、CD、家電製品、車&バイク、おもちゃ、ヘルス&ビューティー、食品、ペット用品、ファッション、電子書籍、Amazonデバイスなど、数億アイテムを超える幅広い商品を取り揃えています。

Amazonプライム

Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費で、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限に使えるほか、下記のさまざまな特典を受けられる会員制プログラムです。プライム・ビデオでは、人気のライセンスコンテンツに加え、賞を獲得し高い評価を得ているAmazonのオリジナルシリーズを含む、数千本ものドラマ・映画がストリーミング配信で見放題で視聴できるほか、Prime Musicでは、100万曲を超える楽曲や数百のプレイリスト、プライムラジオからお好きな曲をお聴きいただけます。さらに、無制限に写真を保存できるプライム・フォト。毎月1冊の本を無料で読むことができるKindleオーナーライブラリー。1箱あたり290円の取扱手数料で毎日の食料品、家庭用品、日用品を低価格で必要な量だけ1つの箱にまとめてご家庭へお届けするAmazonパントリー。890円の配送料で1時間以内に商品をお届けするPrime Now。また、おむつとおしりふきを15%OFFで購入できるAmazonファミリーなどの特典も利用できます。

ロジスティックス

Amazonは、商品の配達においてもお客様に最も素晴らしい体験をしていただけるよう、世界で最も進んだフルフィルメント・ネットワークを作りました。日本には、13のフルフィルメント・センター、5つのPrime Now用フルフィルメント・センター、そして3つのカスタマー・サービス・センターがあります。Amazon.co.jpは業界最先端のオンライン・ショッピング・テクノロジーを用いて、信頼性の高いクレジットカード決済、代金引換、コンビニ/ATM/ネットバンキング/電子マネーによる支払い、商品のおすすめ機能、また便利なボタンを1回クリックするだけで、ショッピングカート画面を省略して注文することができる機能、1-Clickを使って注文すると、自動的に指定の支払い方法に代金を請求し、指定のお届け先住所にご注文商品が発送されます。

Amazon Devices

Amazonは、世界で最も売れている電子書籍リーダーのKindle、高性能のFireタブレット、ストリーミングメディアプレーヤーのAmazon Fire TVとFire TV Stick、そしてAmazon Dash Buttonなど、Amazon独自のデバイスを日本でも展開しています。

アマゾン ウェブ サービス(AWS

この10年で、アマゾン ウェブ サービス(AWS)は、世界で最も包括的かつ幅広く採用されているクラウド・プラットフォームになっています。AWSは、90種類以上のコンピュート、ストレージ、データベース、アナリティクス、IoT(モノのインターネット)、および企業向けアプリケーションなどのクラウドサービスを、米国、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、ドイツ、インド、アイルランド、日本、韓国、シンガポールおよびイギリスの16の地域における、42のアベイラビリティゾーン(AZ)で提供しています。AWSのサービスは、急速に成長しているスタートアップ企業、大手企業、および有数の政府機関を含む毎月数百万のアクティブなお客様から、俊敏性をさらに高めると同時にコスト削減を実現するインフラエンジンとして信頼されています。AWSについてもっと知りたい方は、こちらをご覧ください https://aws.amazon.com

Amazon.com, Inc.およびその関連会社

Amazon.com, Inc.およびその関連会社は、www.amazon.com、www.amazon.co.uk、www.amazon.de、www.amazon.co.jp、www.amazon.fr、www.amazon.ca、www.amazon.cn、www.amazon.it、www.amazon.es、www.amazon.com.br、www.amazon.in、www.amazon.com.mxなどのウェブサイトを運営しています

ダウンロード

Conference_Room

JPG | 4,79 MB
2,803 x 2,000 px

Theatre

JPG | 11,87 MB
3,648 x 5,472 px

photo-reception.jpg

JPG | 36,03 KB
330 x 220 px

Office_Amazon_Japan_05.jpg

JPG | 57,43 KB
330 x 220 px

Office_Amazon_Japan_04.jpg

JPG | 3,73 MB
2,500 x 1,667 px

Office_Amazon_Japan_03.jpg

JPG | 379,06 KB
1,200 x 800 px

Cafeteria A2Z.jpg

JPG | 5,03 MB
2,803 x 2,000 px

Office_Amazon_Japan_02.jpg

JPG | 4,8 MB
2,803 x 2,000 px

Office_Amazon_Japan_01.jpg

JPG | 4,53 MB
2,803 x 2,000 px