Audible

2040年までに二酸化炭素排出量を実質ゼロとする「気候変動対策に関する誓約」への参加企業が100社を突破

2040年までに二酸化炭素排出量を実質ゼロとする「気候変動対策に関する誓約」への参加企業が100社を突破

2021/05/12

本誓約に署名した105社は合計、全世界で年間1兆4000億ドル以上の売上高、16カ国25業種で500万人以上の雇用を創出

AmazonとGlobal Optimismが共同調印した「The Climate Pledge」は、パリ協定の目標を10年前倒しで達成する取り組みで、2040年までに炭素排出量の実質ゼロ化を目指す

(シアトル、2021年4月21日発表)AmazonとGlobal Optimismは本日、「気候変動対策に関する誓約(The Climate Pledge)」への参加企業が100社を超えたことを発表しました。本誓約に新たに署名した52社には、Alaska Airlines、Colgate-Palmolive、HEINEKEN、PepsiCo、Telefónica、Visaなど広くその名を知られる企業も含まれています。この誓約に署名した企業は合わせて、全世界で年間1兆4,000億ドルを超える売上と、16カ国25業種で500万人以上の雇用を創出しています。これは、気候変動への取り組みにおいて、The Climate Pledgeが大きな影響力を持てることを示しています。

誓約に署名した企業は、以下のことに同意しています。

  • 温室効果ガス排出量の定期的な計測と報告
  • 効率改善、再生可能エネルギー、原材料削減、その他の炭素排出量削減戦略など、本質的なビジネス変革やイノベーションを通じ、パリ協定に沿った脱炭素化戦略を実行
  • 本質的かつ永続的で、定量化ができる社会に有益なオフセットを追加し、残りの炭素排出をカーボンニュートラル化し、パリ協定の達成目標である2050年よりも10年早い2040年までに年間炭素排出量の実質ゼロ化を実現

署名企業はいずれも、サプライチェーンの効率化や持続可能な輸送、循環型経済、クリーンエネルギー・ソリューションなど、さまざまな分野におけるイノベーションによって、科学的根拠に基づくインパクトの大きい気候変動対策を実践しています。さらに、多くの組織が、革新的なパッケージングと持続可能な製品の設計・開発に焦点を当てたネットゼロの実現を目指す取り組みに、有意義な形で顧客を巻き込んでいます。同時に、啓発キャンペーンや持続可能なショッピング体験を通じて、顧客が自ら炭素排出量を削減できるようにするソリューションを提供しています。

Amazonの創業者でCEO(最高経営責任者)であるジェフ・ベゾス(Jeff Bezos)は、次のように述べています。

「Amazonが『The Climate Pledge』を共同調印し、パリ協定の目標を10年前倒しで達成することを企業に呼びかけ始めて2年も経っていない今日、署名企業の数はすでに100社を超えました。それら署名企業の売上高の合計は1兆4,000億ドルを超え、雇用する従業員数は500万人を超えます。Amazonは署名企業と共に、総合的な規模を活かし、さまざまな変化やイノベーションを起こすことで、経済の脱炭素化を進めていけると自負しています」

国連の前気候変動事務局長でGlobal Optimismの共同設立者であるクリスティナ・フィゲレス(Christiana Figueres)氏は、次のように述べています。

「私たちは最も意欲的な企業と共に脱炭素化を加速するモデルの実効性を証明するために、『The Climate Pledge』の発足を支援しています。現在、有名ブランドを含め、あらゆる業界にまたがる100社を超える企業が、2040年までに二酸化炭素排出量の実質ゼロ化を目指すこの誓約に参加しています。これらの企業は、いち早く事業の脱炭素化に動くことが競争上の優位につながることを実証しています。私たちは今、パリ協定で示された低炭素経済を確立できるかどうかの転換点を迎えていると確信しています。すでに『The Climate Pledge』に参加している企業のリーダーシップを称賛するとともに、次の100社を迎えることを楽しみにしています」

AmazonとGlobal Optimismは、本誓約に賛同した新たな署名企業を歓迎します。

AECOM                                                                       Mace Group

Alaska Airlines                                                             Morgan Sindall Group

Airmee                                                                        Natural Capital Partners

Atlantia                                                                       Optimus Ride

Bellrock Group                                                             PepsiCo

Blacklane                                                                     Pollination

Colgate-Palmolive                                                         Portland General Electric

Convoy                                                                        Posti

Delphis Eco                                                                  Pregis

Direct Healthcare Solutions Ltd.                                     Protector Cellars

Edmonton International Airport                                     Quorn Foods

Elisa Corporation                                                          Rail Delivery Group

EV Private Equity                                                          Royal Philips

FILA Solutions                                                              Russell Group

Graebel                                                                        Sainsbury’s

Greencore Group                                                           SecuriGroup

HEINEKEN                                                                    Sonnedix

HH Global                                                                     Springer Nature Group

IGS Energy                                                                   Storegga Geotechnologies

IMI                                                                               STV Group

Inn at Laurel Point                                                         Telefónica

Karma Automotive                                                         Teleperformance

LeasePlan                                                                     The Sustainable City

LifeStraw                                                                      Urenco

Lil Packaging Ltd.                                                           UST

Lime                                                                             Visa

今回新たにThe Climate Pledgeに賛同し、誓約に署名した52社すべてに関する情報は、ブログ「About Amazon」でご覧ください。

気候変動対策に関する誓約The Climate Pledgeについて

Amazonは、2019年にGlobal Optimismと共同で、パリ協定の達成目標を10年前倒しして、2040年までに炭素排出量の実質ゼロ化を達成することを公約する「気候変動対策に関する誓約(The Climate Pledge)」に調印しました。The Climate Pledgeに署名した企業や組織が105に達したことは、炭素排出量の削減のための商品やサービスの需要が今後、急速に拡大することを示しています。詳細については、www.theclimatepledge.comをご覧ください。

Global Optimismについて

Global Optimism(グローバル・オプティミズム)は業界全体の変化を促進させることを目的に設立されました。ガスを排出しない「ゼロエミッション」の実現は、遠い未来の話ではなく、まさに今、進めていかなければなならないことです。あらゆる科学的評価が、2050年までに排出量を実質ゼロにするという目標を達成し、地球の気温上昇を摂氏1.5度以下に保つには、2020年から2030年の間に排出量を半分にする必要があることを示しています気候危機への取り組みは、あらゆる人があらゆる場所でそれぞれの役割を果たすことによって、初めて可能になります。私たちは、この非常に困難で挑戦的、そしてやりがいのある旅において、必要な選択に投資することをいとわない、志を同じくするあらゆる業界の企業と協力していきます。詳細については、https://globaloptimism.comをご覧ください。

 

Amazonについて

Amazonは4つの理念を指針としています。お客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。Amazonは、地球上で最もお客様を大切にする企業、そして地球上で最高の雇用主となり、地球上で最も安全な職場を提供することを目指しています。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Career Choice、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexa、Just Walk Out technology, Amazon Studios、気候変動対策に関する誓約(The Climate Pledge)などは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービス、取り組みです。Amazonについて詳しくはAmazon Newsroom (http://amazon-press.jp)およびAmazon ブログ (http://blog.aboutamazon.jp)から。