新型コロナワクチンの職域接種について

新型コロナワクチンの職域接種について

2021/06/23

Amazon(所在地:東京都目黒区)は、職域での新型コロナワクチン接種を開始する政府発表方針を受け、希望者を対象にしたワクチンの職域接種に協力することを決定致しました。

政府方針に沿って、地域で行われているワクチン接種に影響を与えないように十分に配慮しつつ、運営体制の確認、医療従事者との連携を十分に確保した上で、6月28日から開始します。当初は、出勤が必須の業務に従事する社員、関係者を優先します。ワクチン接種の対象者は、雇用契約の形態にかかわらず全国のAmazonのすべての従業員に加えて、Amazonのサイトおよび関連拠点で業務に従事するパートナー企業社員、個人事業主のドライバー、およびそれらの同居者も含めます。アマゾンジャパン合同会社 目黒本社(所在地:東京都目黒区)や全国の物流拠点、デリバリーステーション、カスタマーサービスセンターを含めた35拠点以上で実施いたします。

Amazonは、一日も早く新型コロナウイルス感染症が収束し、すべての方々が日常を取り戻すことができるよう貢献してまいります。Amazonにとってお客様、パートナー企業の皆様、そして社員の健康と安全は、常に最重要事項です。コロナ禍の物流拠点では、施設内においてソーシャルディスタンスを維持し、業務従事者の安全を守るために、約100にも及ぶ変更を加えてきました。フルフィルメントセンターや、仕分けセンター、デリバリーステーションを含めた全ての施設において、新しいコミュニケーション方法を採用し、プロセスを変更しました。また、新しいトレーニング方法を採用し、いくつかのポリシーには変更を加えるなどして、これまでの方法を見直しています。Amazonにとって安全性が全てにおける最優先です。Amazonは、地球上で最もお客様を大切にする企業になることに加え、地球上で最高の雇用主となり、地球上で最も安全な職場を提供することを目指しています。

Amazonについて

Amazonは4つの理念を指針としています。お客様を起点にすること、創造への情熱、優れた運営へのこだわり、そして長期的な発想です。Amazonは、地球上で最もお客様を大切にする企業、そして地球上で最高の雇用主となり、地球上で最も安全な職場を提供することを目指しています。カスタマーレビュー、1-Click注文、パーソナライズされたおすすめ商品機能、Amazonプライム、フルフィルメント by Amazon(FBA)、アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Kindle ダイレクト・パブリッシング、Kindle、Career Choice、Fire タブレット、Fire TV、Amazon Echo、Alexa、Just Walk Out technology, Amazon Studios、気候変動対策に関する誓約(The Climate Pledge)などは、Amazonが先駆けて提供している商品やサービス、取り組みです。Amazonについて詳しくはAmazon Newsroom (http://amazon-press.jp)およびAmazon ブログ (http://blog.aboutamazon.jp)から。