社会貢献・地域活動

社会貢献・地域活動

社会貢献・地域活動

社会貢献・地域活動

Amazonは、地域社会に対するさまざまな取り組みを行っています。


▶最新ニュースはこちらから

Amazonは皆さまが暮らし、働く地域社会を支援しています。革新的なアイデアを創造、活用し、社員の地域社会活動参加の奨励や、お客様との積極的な関わりを継続的に行うことで、地域社会における困難な課題に対する永続的な解決策を幅広く模索、構築しています。

Amazon Future Engineer
Amazonは、地球上で最もお客様を大切にする企業になることを理念として、サービスを提供する地域社会への貢献に尽力しています。その取り組みの一環として、特に子どもたちが科学技術に興味を持ち、スキルを身につけられるようになる方法を模索しています。「Amazon Future Engineer(アマゾン・フューチャー・エンジニア)」は、幼少期からのキャリア育成を目的としたコンピューターサイエンス教育プログラムです。毎年、米国の数十万人の学生を含め、世界中の子どもたちを応援し、教育機会を提供することを目的として実施しています。

コミュニティ活動
日本初の物流拠点をテーマとしたSTEM教育を体験できる体験学習車両「Mobile FC」を2019年7月から開始しました。また、Amazonは、毎年9月に世界中で実施されている小児がんの啓発月間に、「Amazon Goes Gold」キャンペーンを実施し、世界各地にあるAmazonの物流拠点・フルフィルメントセンター (FC)で勤務している社員たちが力を合わせて、小児がんの子どもたちと、その家族が直面するさまざまな問題に光を当て、応援する活動を行っています。

復興支援・社会課題に向けた活動
Amazonは、自然災害による被害や課題が発生した際に、迅速な対応ができるよう取り組んでいます。世界各国で非営利団体との関係を築き、必要なリソースを提供することで、世界中の地域社会での対応や救援活動を強化してきました。
世界各国のRight Now Needsには、特に飢餓やホームレス問題の解決、災害救援活動といった観点から、子どもとその家族が、食料や基本的物資、避難所をより容易に確保できるようにする活動が含まれます。